【徹底比較】UQmobile vs Y!mobile料金編

ぱっと見、UQmobileの方が基本料金は安いけど、どーなの?

今回はこのような疑問に答えていきます。

記事の内容
  • 結局UQmobileとワイモバイルはどっちが安いの?
  • 非常に似ている、UQmobileとワイモバイルの料金のちがいは?
  • 料金から考えるUQmobileとY!mobileの選び方



この記事を書いている私は、実際にUQmobileを3年とワイモバイルを2年使用してきた肌感覚をふまえて解説しますので、独自の信頼のおける感想をお届けできると思います。

UQmobileとワイモバイルの料金プラン概要

基本料金はUQmobileのほうが安いが、、、

料金プランのポイント

  1. UQmobileの方が同じデータ容量プランで700円安い
  2. ワイモバイルは「通話1回10分以内無料」込みの価格
  3. ワイモバイルは14GBまで可能なプランもある
基本料金プラン
UQmobile料金プラン
UQmobileプランSプランR
月額料金1,980円2,980円
データ容量3GB10GB

Y!mobile
Y!mobileプランSプランMプランR
月額料金2,680円3,680円4,680円
データ容量3GB10GB14GB

基本料金は、同じデータ容量プランで比較するとUQmobileの方がワイモバイルより700円安いですが、ワイモバイルは月額料金内に「通話1回10分以内無料」込みの金額になっています。

通話をあまり普段からしない方や、LINE通話で可能な方にはUQmobileの方が単純に安いといえます。

データ容量を多く使う方の選択肢として、ワイモバイルの「プラスR」(14GB)が選べるのは魅力的です。

通話オプション選択で両社互角か

通話オプションのポイント

  • UQmobileの「1回10分以内無料」のオプションを選択するとワイモバイルの月額料金と同じになる
  • 両社とも、通話かけ放題オプションに加入すると月額利用料金の合計は同じになる
通話オプション
UQmobile通話料金

国内通話料20円/30秒

UQmobileオプション料金概要
通話パック500円月/最大60分定額
かけ放題10分/回700円1回の通話10分まで無料
かけ放題1,700円通話かけ放題

Y!mobile通話料金

10分を超えると国内通話料20円/30秒

Y!mobileオプション料金概要
10分以内無料1回通話10分まで無料
スーパーだれとでも定額1,000円通話かけ放題

基本料金はUQmobileの方がワイモバイルよりも同じデータ容量でありながら700円安い計算になりますが、UQmobileは通話料金(20円/30秒)は別途かかります。


ちなみに、ワイモバイルは月額料金内で「通話1回10分以内無料」ですが、UQmobileにも通話オプションを選ぶことができ「1回10分以内無料」のオプション料金が700円で選べます。

この無料通話オプションを加入すると実質ワイモバイルと全く同じ月額料金となる。
これは、かけ放題オプションも同じようにトータル利用料は両社
とも同じ金額となる。

料金から考えるUQmobileとY!mobileの選び方

UQmobileの方が、月額料金内に無料通話オプションを含めていないことから、必要のない通話料金分を払わなくて済むことは魅力的でもあります。

ワイモバイルは、UQmobileにはない、「プランR」のデータ容量14GBまで使えるプランが選べるのが魅力的です。

個人的には、あまり通話をしない方やLINE通話で可能な方はUQmobileの通話オプションなしのプランを選択するのがお得かと思います。

それ以外の、やっぱり通話が必要な方はUQmobileでもワイモバイルでも、どちらを選んでもほぼ変わらないと思います。


その他の、データ容量やキャンペーンに関しての比較で検討したい方はこちらの記事をご覧ください↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です